最新情報

2015年3月18日育毛
日本酒は育毛効果がある!
2014年8月7日育毛剤
まゆ毛の育毛剤
2013年11月3日未分類
白髪染め対策
2013年8月27日育毛
育毛ケアは毎日
2012年8月6日脱毛
脱毛の要因

白髪染め対策

白髪って一度生えてくると気になりますよね。途中から黒髪に戻れば良いのですが、たいてい白髪のままで生えてきますね。白髪は黒髪の色素であるメラニン色素によって着色され黒髪となるのですが、そのメラニン色素を作り出すメラノサイトという色素細胞がうまく働かないために白髪が発生してしまいます。これは老化によって働きが弱まったり消失したりするのが主な原因ですが、他にも遺伝、病気、睡眠不足、栄養不足、ストレス、過度なダイエット、喫煙、ホルモンバランスの崩れなども関係します。これらの中で自分で改善出来ることがあれば白髪を減らすことが出来るかもしれません。

しかしそれでも減らない場合は白髪染めを使うしかありません。そんな時はなるべく髪や頭皮に負担がかからないものを選びたいですよね。今は天然染料をベースとしたナチュラル系の白髪染めが発売されるようになり人気を集めています。体への影響を考える方が増えているのでしょう。ヘナなどが代表的でしたが、今では他の天然染料をベースとしたトリートメントタイプが出ています。素手で使える、短時間で済ませることができる、イヤなにおいがない等使いやすいと評判です。白髪対策におすすめですよ。

タグ

2013年11月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

育毛ケアは毎日

女性用の育毛剤は白髪染め以上に重要ではないでしょうか。白髪は染めることで解消できますが、薄毛はそうも行きません。また育毛は即効性がありません。私は男性でハゲですが後悔することは、若い時からせっせと育毛すればもう少し髪の毛もどうにかなったのではないかということです。遺伝だから無理だと決めつけあきらめていたことはたたありました。だから育毛という努力をしませんでしたね。
カツラを買って月に一回サロンで育毛ケアしてもらっていましたが、月に一回程度では育毛はムリということ。毎日家でもケアし続けなければどうにもならない。

リーブ21は育毛の有名な大手会社ですが、そうとうお金はかかるみたいです。ただ生えてくれば高額でもいいです。結果が出れば。カツラも消耗品なので数年に一回は買い替えなければならないので、車を買うくらいかかります。
夏は蒸れますし地毛が一番です。医療の進歩は目覚ましいので遠い将来は、すご毛生え薬が出るかもしれません。現在も昔に比べたらよい育毛剤やアイテムが増えています。副作用がまだありますが。できれば副作用のない天然成分からできた育毛剤が登場するといいです。私ももっと未来に生まれてきれいたら、薄毛に悩むことはなかったかもです。まあもう年だから執着は薄いですが。
資金が豊富だったら迷わずリーブ21に行ってみたい。ああ思い出したが昔、毛生え率100%という育毛マシンを買いましたが、100万以上しましたが、壊れてそのままになっています。

タグ

2013年8月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:育毛

このページの先頭へ